『日経トレンディ』×『日経クロストレンド』連動企画 「マーケター・オブ・ザ・イヤー2018」SNS賞を受賞!!

『日経トレンディ』×『日経クロストレンド』連動企画 「マーケター・オブ・ザ・イヤー2018」SNS賞を受賞!!

こんにちは、タローです。

6月19日(火)、都内にて『日経トレンディ』、『日経クロストレンド』の連動企画による「マーケター・オブ・ザ・イヤー2018」の表彰式が行われました。

全9部門の賞があるうち、当社の『ヴィセリシェ クリスタルデュオ リップスティック』が「SNS賞」を頂くことができました!!

※17年4月から18年3月に発表・発売された製品やサービスを手がけた人物やチームを対象に、①新規性、②市場創出力、③影響力、④売れ行きを評価項目として選考されました。

表彰式の模様がこちらです↓↓↓ ※再生の際、音が出ますのでご注意下さい。

[評価ポイントとして、下記コメントを頂きました]
“グラデーションリップを一塗りで楽しめる透明と色付きの2層リップを実現。その見た目やパッケージはインスタ映えを狙い、引き寄せリップというテーマ性では、SNSでのバズりを仕掛けた。商品開発から販促までSNS活用を徹底し、月間売上総額1位を達成したことを評価。”

表彰式後には、マーケティングに携わった各受賞者によるプレゼンテーションが行われ、当社からは、コンシューマーブランド事業部C/B企画部の担当者である上村(画像・左)、吉見(同・右)が登壇しました。

2

<商品企画担当 上村によるプレゼンテーション>

「通常よりもカジュアルで、トレンドの“抜け感”が演出できるグラデーション状にリップを塗るテクニック。日本で話題になることもあったけれど、なかなか流行ることがありませんでした。

その要因には、仕上がりまでのステップが多いことや、指を汚してしまうことで、日常的に仕上げることが難しい…といった声があったのです。そこで、一塗りで簡単に叶えたい!!という想いから、2層タイプで新しい形状の商品開発へ着手をしました。

可愛くてインスタ映えするよう、“向こう側が見えるくらい”クリアな透明層にこだわりました。研究所のスタッフと一緒に何百通りもの試作を重ね、通常の4倍もの開発期間を要して、やっと製品化に至りました。」

3

<販売促進担当 吉見によるプレゼンテーション>

「これまでにないビジュアルで、機能としても新規性の高い商品を、どの様にプロモートすれば、世の中に訴求できるのか。

全体を括るコミュニケーションワードとして“引き寄せリップ”を設定し、様々な幸運・良いことを“引き寄せてほしい“という想いをそれぞれの色に込めることで、商品を買う行為だけでなく、使用する度にワクワクした気持ちを感じて頂けるようなプロモーション展開を行っていきました。

商品の発売前から女性誌とタイアップをし、恋愛ドラマ仕立てのオンライン動画を公開。動画の再生回数は、およそ180万回にも上りました。」

 

企画、開発、研究、販促…たくさんの努力と工夫により、当社史上では最速となる、リップカテゴリで4ヶ月100万本出荷という記録をつくることができました。

これからも、お客さまの潜在的なニーズをキャッチして、お気に入りとなるアイテムを提供できるよう取り組んで参りますので、是非ご期待下さい!!

ヴィセリシェHP

 

こちらの記事もオススメ!